セルをコピーする

サンプルソース

' セル(A1:C5)をセル(E1)にコピー
Range("A1:C5").Copy Distination:=Range("E1")


' セル(A1:C5)をコピー
Range("A1:C5").Copy

' セル(F1)とセル(G1)に貼り付け
ActiveSheet.Paste Destination:=Range("F1")
ActiveSheet.Paste Destination:=Range("G1")

' コピーモードを解除
Application.CutCopyMode = False

解説

Copyでセルをコピーします。

クリップボートと使用したコピーと使用しないコピーがあります。

Distinationを使用するとクリップボートを使用しません。
Distinationには貼り付け先のセル範囲を指定します。

Distinationを使用せずにCopyを実行すると、コピーモードになり、Pasteで何度も貼り付けることができます。

CutCopyModeでコピーモード解除できます。
False:解除する



セルの操作

Copyright (C) ExcelVBA@Workshop All rights reserved.