ステータスバーの表示・非表示を設定する

サンプルソース

' ステータスバーを表示
Application.DisplayStatusBar = True

' ステータスバーを非表示
Application.DisplayStatusBar = False


解説

DisplayStatusBarでステータスバーの表示・非表示を制御します。

DisplayStatusBarの設定値
設定内容
Trueステータスバーの表示
Falseステータスバーの非表示

[ツール]→[表示]タブ→[ステータスバー]と同じ操作です。





ウィンドウの操作




Excel VBA講座




アクセスランキング


セルの参照
セルの操作
シートの操作
ブックの操作
ウィンドウの操作
グラフの操作
印刷の操作
ファイル操作
Excel操作


Copyright (C) Excel@Workshop All rights reserved.